“すきなもの”を好きなだけ。

おたくのひとりごと。

君を知り尽くしたくて〜その3〜

続きそして最後( ・᷄・᷅ )

 

 

 

なうぇすと静岡公演にお邪魔して、抜け殻になったままの私。

 

そこに飛び込んできたのは、4月のとれ関に真鳥くんが出演!大西流星くんと佐野晶哉くんという年の離れた3人で!

真鳥くんへの好きが溢れているこの時に、こんな発表があって、心臓にかなりの負荷がかかったけど凄く凄く幸せに感じました。

 

春松竹では代打でコントの先生役をやったり、とあくんとヤンキーをやったり、JKになったり、なんてレポも頻繁に探すようになって。まとすえこじゃでやっているWater Dropが見たくて見たくて仕方なくて、だけど春はもう無理だから、夏は絶対1回は松竹座に行きたい、と思いました。

 

なうぇすと大阪で不在と知った時、ちょうど私も体調を崩していて、不謹慎すぎるが同じタイミングで体調を崩したことにときめきました。だけど、とってもとってもとっても心配になって。そういえば冬松竹後でもそんなことあったよね?と思い、そこから数日は体調良くなったかな?なんて心配したりしました。

 

とれ関は毎週毎週、甘いおやすみを期待しつつ、大好きな人の声が聞ける喜び、私の大好きなお兄ちゃんまとくんが発揮されてることにニヤニヤしつつ、とっても楽しい15分間を過ごしています。

 

21日発売のMyojoだって、楽しみで楽しみで仕方がなかった。初めて雑誌の2冊購入を考えている。あの8人と一緒にいる真鳥くんが大好きだから。あの8人が大好きだから。

 

 

そしてついこの前、なうぇすとに行ってから1ヶ月経ちました。

この1ヶ月は重岡くんももちろんだけど、それ以上に真鳥くんのことを沢山いろんな人に話したし、ツイートをしました。

 

真鳥くんのJr歴からしたら、私はとってもとってもファンとしては新参者だし、正直なところ重岡くんより年上のJrを応援するってことに未だに戸惑っている。ここまで好きになったJrははじめてだから、Jrを応援することががどんなに大変で、どんなに楽しいかもちゃんと知らない。

 

こんな私が応援していいのかな、ファンになっていいのかなって思うこともある。

 

 

だけど、彼を応援したい、大好きだという気持ちに嘘はない。

 

 

真鳥くんが好きすぎて、一瞬だけ重岡くんを降りれちゃうんじゃないかって思ったことがありました。それも4月に入ってから。

 

だけど、私が真鳥くんを好きになったのは多分その重岡くんにない部分を補ってくれる力があるところ。そして、私が重岡くんからやっぱり離れられなかったのは、真鳥くんにはない部分を補ってくれる力が重岡くんにはあるところ。

 

散々色々な人を好きになって来たけれど、こんなに楽しい気持ちははじめてかもしれない。前にも思ってたのかもしれないけど、やっぱり今こうやって応援しているのが最高に楽しいし嬉しい。もっと一緒にいろんな世界を見たいし見せて欲しい。

 

何が起こるか分からないJr担、そしてデビュー組ですら何が起こるかわからない時代。1年後、半年後、もしかすると1ヶ月後にはこんなことを思ってないかもしれない。

 

だけど。

 

いまこうやって自分の可能な範囲で、自分のペースで、大好きな重岡くんと真鳥くんを中心に、ジャニーズWESTやfunkyな8人・関ジュを応援出来ていることがほんとに楽しいし、嬉しいし、幸せ。

 

こう思わせてくれたのは真鳥くんのおかげです。ありがとう。

まだまだ私は新参者で貴方のことを語るには語彙力だってないし、過去のことは、まだ知ろうとしてる途中だけど、これからも自分のペースではありますが、応援させてください。よろしくお願いします😊

 

 

 

 

 

 

 

 

長くなりましたがこれにて終了!

語彙も少なく、構成も滅茶苦茶で、本当に読みにくい文だと思います。正直なところ、ただの自己満足の記録みたいなところもあります(笑)ただ、ほんとに自分にとってはかなり衝撃的なことだったので記録させていただきました。恥ずかしくなって記事を下書きに戻したらごめんなさい(笑)あと、まとくん、真鳥くんなど呼び方がころころ変化して読みにくくてごめんなさい…m(_ _)m

 

本当に長くなりましたが、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

早めに夏の松竹座の発表を待ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S. とれ関の真鳥くんの甘いおやすみは、身体が起きてしまい、終了後1時間ほど眠れませんでした。まとりくんすごい。